身体は太いが血管は細い

Excite エキサイト : 社会ニュース

ナス田さんは、こどものころから身体が太いんです。

それで病弱だったものですから、よく病院のお世話になったものなんです。

自家中毒とか、風邪とか、しょう紅熱とか、水疱瘡とか、風疹とか、ひざの手術とか、もう、お世話になりっぱなしだったんです。



病院の何が苦手ってあなた、「注射」と「点滴」ですよ。

ナス田さんは身体は太いのに、血管は細いんですもの。

も~、まず、新人の看護士の方では、まず注射針が入らない。

もちろん、新前の研修医でも注射針は入らない。

詰め所からベテランで器用な看護士の方がやってきて、色々試してみて、やっぱりだめで、

「しょうがないわね、肘は諦めて手の甲から入れましょう!」

・・・という事態になります。
手の甲から注射針入れると痛いんですけれどね、我慢ですよ、仕方ない・・・。


・・・・というわけで、「疲労回復のために点滴でもしてもらおうかな」という発想には、おそらく、一生至らないであろう、ナス田さんでありました。

e0136550_13413632.gif点滴は天敵だナス
[PR]



by dxEa6zo3 | 2008-04-09 13:42 | ナス田さんにゅーす

ニュースとボヤキとだじゃれもどき
by dxEa6zo3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧